新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
twitterでつながりがある方、ブログを読んでくれている方、たまたま今日初めてここに来られた方、好きなAV女優がつぼみの方、みなさまにとって素晴らしい2012年になることを心より願うと同時に、今後もおつきあいをよろしくお願いします。
年末年始はがっつりと、東京大阪に旅行をしていたので、昨年の思い出を旧年中にかけなかったので軽く。
去年は私的な事柄に限っても、かなり激動の年でした。まず、年明けの頭には就職が決まり3月まで自由になるということで、1月は東京に滞在し、いろいろなものを見ることが出来ました。峰なゆか森下くるみトークショー夙川アトムの単独ライブ、ASH&Dの事務所ライブ「東京コントメン」では去年KOCで話題になったラブレターズのネタも見ることが出来ました。その時に、登場人物の描き方がバナナマンっぽいと思っていたら、KOCの煽りVでバナナマンのコント台本を書き起こして勉強していたってことに高ぶりました。ほかにも爆笑問題と同じ日芸出身という、僕の大好きな芸人の遺伝子を受け継いでいることをしり、もう今後も応援をしていきたいと思ってます。他にはtwitterによるつぶやきから始まった、「つぶぞろい」というライブも見ました。その後に、初めてお笑いクラスタの人たちの飲み会にも参加させてもらって濃い時間を過ごせました。ほかにも、ボキャブラ世代の芸人が軸となっている「リライブvol2」でみた、松本ハウスの「台本が見えない」漫才は強烈だったし、鬼ヶ島のネタも初めて見ることが出来て、これが噂の鬼ヶ島か!と衝撃を受けたのも思い出しました。そのラインナップのなかでも一番は、オードリー若林のトークライブを見ることが出来た事は、お笑い好きであるってことを85%ほど肯定されたような、生きててよかった夜の一つが見つかったようなそんな気持ちにさせてくれました。帰りに食べた、すたみな丼のジャンクな味も最高でした。年を重ねるうちに価値観が固まって、のめり込めるような芸人が出来にくくなる中、久々にオードリーはもっと見続けていたいと思っているコンビになりました。「お笑い好き」ってポップな病名だと思っていますが、今後もそう名乗っていきたいです。
この期間で残念だったというか、自分でもこういうところをなおしたいと思ったところは、東京滞在期間にももいろクローバーが他のアイドルと出るイベントがあったんだけど、時間的には余裕でいけたのに、行かなかったんですね。そのあとに、あかりんこと早見あかりが脱退するっていう事件の第一報が舞い込んできて。結果、ももクロのあかりんを見る機会ってのはそのときが僕的には最後だったんです。本当にそれが今考えると何で行かなかったんだろうって、結構本気で悔やんでいます。「行ける時に行ける」って当たり前のことをやらないと本当にだめだなと。僕はそういうことが出来ない人なので、こういうところをなおしてかないといけないです。
4月から社会人として生活が始まりました。就活も全くしなかったダメな人間なのでちゃんとした社会人というのは初めてになるのだけれど、とりあえずいろいろなことはありました。仕事の性質上しょうがないのだけれど、こんなにストレスのたまることってあるのかね!というくらい、一時期は慣れなさやいらだちで、頭おかしくなりそうでした。こっちはまだ一年は終わっていないので、こ慣れてきた感じの今踏ん張らないといけないです。
去年一年といえば、お笑いと、仕事というのが私的な二大トピックですかね。

今年の抱負としては「ブログを更新する」です。twitterって本当に楽しいところなんですけど、やっぱり「文章を書く」っていう一番の欲求を増幅させはすれど、満たすことができないんですよね。そこに気づくのに2年ほどかかりましたが。あと、東浩紀著「一半意志2.0」を読んだときの感想にもつながってくるんですが、あくまで「ゆるやかなコミュニティ」であって表現欲をみたすツールではないんです。多分ですが、これからはブログもまた新しく作り始める人とかちらほら出てくるんじゃないかなとは思っていますし。一応、五年ほどブログをやってましたし、出戻りという形にはなりますが、今年はガンガンとまでは行かないまでも更新はしていきたいと思います。なにより昔のブログの読者が二人もフォローしてくれてますからね!
どういうことを書くかっていう問題も出てくるんですけど、お笑いだけに絞らず、日常について書いていきたいと思います。単純につぶやきだけを載せるんじゃなくて、「思考のキャッシュ」みたいに付け足していくとかも続けたいですし。大手お笑いブログのように書き起こしは見ていると楽しいんですし、何度かやろうとは思ったんですけど、性分的な問題であんまりかけないんですね。まとめとかもそうですし、向いていなさに対して、承認欲求だけではやっていけないと気づきました。だから、とっちらかったブログをやっていければなと。それすらも飽きたらどうなるかはわかんないですけど、当面はそんな感じでいきたいです。
あと、フォローしてる人の中でも10人くらいが読んでくれて、20人くらいが、たまに読むくらいの温度が個人的にはちょうどいいなと思ったりしています。つぶやきは面白いけど、ブログは文字が多いから読んでいないくらいもなかなか素敵です。ブログ界の深夜ラジオのようにひっそりとやっていけたらなと。有名になると、バカに炎上させられちゃいますしね。
あとは、twitterよりは悪意のブレーキをゆるめにしていこうかなと。なんというか、「自虐ネタ」もういいよ、みたいな感じが僕の中であって、お約束の中でお約束を出し合っている感じが寒々しいですから。これからは「他虐」の時代ですよ、とかいって露悪ぶった方が時流に逆らえていいかなあなんて。
あと、他にはタイタンライブに行くというのも実現させたいです。これは出来たら生のほうがいいです。

ものすごく長いあいさつになっちゃって最後まで読んでくれた人は5人位しかいなで、そのうちの一人はつぼみの大ファンだとは思いますが、改めて今年もよろしくお願いします。