石をつかんで潜め(Nip the Buds)

ex俺だって日藝中退したかった

くれげん2021

 12月30日ですね。今日が29日と思って、ただでさえ、短い休みをロスした気持ちでいっぱいです。
 本年はありがとうございました。
 今年の反省点といえばテレビをほとんど見ていないことです。本は読むためのペースが子供産まれてから久々に掴めて、なんとか色々と読めました。フェミニズム系の本も、とりあえずの範囲内で読みました。今後も勉強は続けます。ただし、あるものはあるという、人間のグロテスクな感情、そしてそれを笑いにするということと両立させるために、矛盾を抱えることも忘れずに。生きていくってことは「分かるを集めても全然分かんない」ってことの連続だと、伊集院さんの、LINE誤爆され事件で勉強したので。本で印象に残っているのは何だかんだで「平家物語」。
 配信ライブはそれなりに見ましたが、後半少なくなっていました。本を読むことと両立は出来ないので難しいところ。
 ラジオはめちゃくちゃ聞いた。今年はベストラジオを年内に仕上げるぞと頑張ってランキングを作成したら、まさかの『ハライチのターン!』での「M-1振り返り」が良すぎて、しくじってしまった。
 ベストバイは、バ帽の内側に付ける、ライナーと呼ばれている皮脂や油をガードするために貼りつけるもの、M-1当日のホテル、家族で行った高級ホテル、ワンピースのルフィがカッコいいセブン限定のタンブラーと、IQテスト。IQは119で、ギリ、高いである120に一歩届かずで、自分らしい結果に。ただ、短期記憶や聴覚からの情報処理は128で、高いレベルにあった。ラジオありがとう。Macbookairはまだ、ベストバイに入れていいほど活用していないので、保留。
 習慣について、昼食をカロリーメイトにしていたのが一年以上継続。あと、ブドウ糖を食べるようになった。それが功を奏したのか、帰宅後、頭が働かないみたいなことがあんまり無くなった。運動はほとんど出来ていない。
 ピクミンブルームはまだ地味に楽しんでいる。
 コロナ禍において、我が家は臨時の給付金の対象であり、かつ、自治体や県の政策で、ホテルの補助や買い物に使えるクーポンなどで、結局トータル、金銭的には、支払った市県民税と同額、それ以上の、返りがあったということを記録しておく。ワクチンも他と比べて遅かったということもないと思う。外食をしようとすると、平気でマスクすらしていないお店が大量にあって、コロナ終っても行きたくねえなって思ってしまうなど、それなりにストレスはあるが、これからも過剰に恐れることなく夜明けを待つ。
 三遊亭圓楽伊集院光二人会、ゲスト爆笑問題のライブに行けたことは一生の思い出だと思う。これ一回があったから、一度の東京遠征で一年頑張れた。ネタメール投稿も頑張りたい。爆笑問題はほんとにいろいろあって、まあ後々笑い話になればいいやと楽しんでいる。お笑いでいえば、空気階段キングオブコントを獲り、真空ジェシカM-1バチバチに印象を残していた。アルピーチャンネルも面白い。全部見るぞ!っていう熱をもたなくても良いのが良くて、立ち食いそば探訪やサウナめぐりなんて、東京行きたくなって泣けてくる。そばと言えば、ウォーキング番組のひむ太郎も忘れてはいけない。「水曜日のダウンタウン」は、今年は超当たり年だったと思う。
 ジョジョ六部、七部を読みなおしたらめちゃくちゃ面白かった。後、最近、妻とイカゲームを見て、イカゲーム自体は、そんなに面白くなくて、後半がギリ許せるってレベルだったけど、妻とドラマを完走したということが良かった。
 長文ブログなんてもうあんま求められてないんだろうなって思う反面、まだまだ書きたい、お笑い系の文章の案があるので、まあ普通に文章書くと思う。でも、ここらで、何かしら、それこそ書籍になるような分量と企画の文章を書くという行為をしないといけないなとも思っている。小説だろうがそうじゃなかろうが、とりあえず、インスタントなものではない何か。
 あと、やたらとさらにスカートの澤部さんが好きになり、配信で観た「ワンマンライブ "The Coastline Revisited Show"」は最の高だった。海岸線再訪の歌詞「足りないものはある。数は重要ではない」は泣けます。エモ・エ・シャンドン。
 来年は、東京、愛媛に行けるのでしょうか。行けたら、みんな遊んでください。
 それでは、みなさん、良いお年を。
 暮れの元気なご挨拶でした。
 僕から以上!