思考のキャッシュ(8)

仕事が終わって、残業に入る少しの休憩時間中に、ニヤニヤしてること指摘されて恥ずかしかったんですけど、何を考えていたかというと「☆ミ お前ん家の急な階段から、ルンバ落っこちてたぞ」です。

ふかわりょうtwitterを初めて、おなじみの一言ネタをつぶやくようになって楽しく見ていたんですけど、やたらと自動掃除機のルンバを多用してそれが裏の意味で面白くなっていた時です。往年の名作「お前ん家の階段、急だな」とルンバを掛け合わせたら自分で面白くなってしまいました。
そのあとの、ふかわりょうに対する連投。

改めておさらいをしますと、ふかわの一言ネタは、基本的には「小心者を克服するために相手をチクリと攻撃する一言」というのがコンセプトなのです。これを知ると、より一言ネタの背景を想像して、より楽しめます。 また、一言ネタをやりだしたのは、「これからのテレビはすぐ変えられるから、なるべく早く見せ場を作る(笑いをとる)必要がある」という戦略に基づいたものです。とてもクリティカルですね。
ふかわの一言ネタで印象深い思い出といえば、初期のリンカーンで、ふかわの一言ネタをリンカーンメンバーで考えようという企画で、メンバーが考えた一言ネタに一つ一つ的確にダメ出しをする様は最高に面白かったというものがあります。その時の名言が「あるある界で黒沢年男ジョーカーなんです」。

他にも、内Pとかはマストですね。

広島の平清盛をイメージしたゆるキャラの、中の人の首が剥き出しになっている様子をいじる流れで嵐二宮がひとツッコミ「昔の仮面ライダーと一緒ですよ」 達者すぎるだろ。

秘密の嵐ちゃんにperfumeが出てきた時のひとコマ。他にもあ〜ちゃんからの松本のライブMCいじりやら、自分発信でおにぎりを作る企画になったのに、あんまり楽しそうじゃなかったのっちと見どころ沢山だった。年に一回、バラエティでのperfumeと嵐の絡みを見れると幸せになれますね。

戒名が肌男です

シャワー浴びてる途中に思いついて、急いであがって、髪びしゃびしゃのまま、つぶやくほどのものではないですね。

乃木坂46生駒里奈さんの輪郭は、崖の近辺で卵を生む習性を持つから、卵が風で煽られても転がって落ちないように、普通の卵よりも全体的に細長い形をしている卵を生む鳥の卵みたいだな。


今日はここまで!!